ユーザ用ツール

サイト用ツール


ja:mcu予約に関して

MCU予約に関して

ユーザ登録 

MCUの予約を行うには、 ユーザ登録 が必要です。

ユーザ登録申請後は、管理者からの承認メールが申請時に入力したメールアドレス宛に送信されます。

承認メールを受信したらMCU予約ページにログインし、予約が可能になります。

予約方法

MCU予約ページにログインすると当月のカレンダーと翌月2ヶ月分のカレンダーが出力されます。

当日及び当日以降の予約希望日をクリックします。当日の日付には、ブルーで塗りつぶしされています。

Conference Reserv をクリックします。

予約情報の入力を行います。

Conference name: 会議名(日本語も可)

会議名の一部に使用できない文字列

. (ドット)+ & or /

. (ドット)+ スペース + & or /

例)

MCU reserv. &

MCU reserv.&

MCU reserv. /

MCU reserv./

Start time: 開始時間(過去30分前から予約可)

End time: 終了時間

Repetition: 繰り返し

予約日を含め日毎、週毎、隔週、月毎の繰り返しが可能です。 希望する箇所にチェックして下さい。

None(予約日のみ)

Every day(日毎)

Every weekly(週毎)or Every biweekly(隔週)

Every month(月毎)

Repetition times:

予約開始日を含め日毎、週毎、隔週毎、月毎に1回の予約で最大10回までの繰り返し予約ができます。

1日1回の計算で総数の回数を入力して下さい。詳しくは予約フォーム内のHELPを参照下さい。

開始時間及び終了時間は全ての会議で同じ時間帯になります。

また、予約後に会議時間の変更が出来ます。カレンダーから予約している会議日を選択すると自身が予約している会議をedit(編集)し、変更できます。なお、繰り返しを含め開催前の会議全てが変更されます。

Conference number: Open or Close

Open(会議公開)、Close(会議非公開)

Openにチェックして予約した場合、TV会議端末からMCUに接続するとモニター画面にActiveな会議名が表示され、TV会議端末のリモコン操作から会議番号を知らなくても会議に入ることが出来きます。また、MCU予約ページでも会議情報(会議番号等)が公開されます。

完全に会議を公開する場合は、問題ありませんが、関係者以外に聞かれたくない場合は、Openにチェックしないで下さい。

Closeにチェックした場合は、モニター画面に会議名は表示されず、会議番号からしか入れません。 Conference numberのデフォルト設定は、非公開(Close)です。またMCU予約ページでも会議情報が非公開にされます。

Notification e-mail address:

予約情報(会議番号を含む)を関係者にメール出来ます。予約者本人にはメールアドレスの記載なくメールが送信されます。

Comment:

Notification e-mail addressで入力したメールアドレスと予約者本人宛にコメントを送れます。

予約入力に間違いがなければ画面下のOKボタンを押すと画面が遷移し、予約確認画面になります。

予約情報に間違いが無ければ、Submitボタンで完了です。

注)

予約画面に戻る場合は、Backボタンを使って戻って下さい。

ブラウザの戻るをクリックすると入力情報が消去されるので注意が必要です。

予約情報に間違いがある場合は、ページのTopに赤字で訂正メッセージが出力されますのでメッセージの内容を確認し、修正して下さい。

ja/mcu予約に関して.txt · 最終更新: 2016/08/01 16:40 (外部編集)

ページ用ツール